FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

では

しばらく留守にします。

スポンサーサイト

2006年12月30日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

iPod

クリップになったiPod shuffleが欲しくて買いに行ったのですが、あいにく売り切れだったので思い切って80GBのiPodを買ってみました。とりあえず8000曲ほど入れてみましたがまだ半分以上容量に空きがあります。この時点で既に目当ての曲を探し出すことが非常に面倒くさいことになっていますがあきらめました。今のところ余った容量は外付けHDDとして使うつもりです。

2006年12月25日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

まだ体調が悪いです。

でも頭痛と熱はなくなりました。後は消化器系がなんとかなれば大丈夫です。一時は頭痛、発熱、吐き気、胸焼け、胃痛、下痢が同時に襲ってきたのでいったい何の薬を飲めばいいのかもわかりませんでした。

2006年12月18日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

ノロウィルス?

頭痛と下痢が酷くてダウンしました。

2006年12月17日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

ビリー・ジョエル

少し前ですがビリー・ジョエルの来日公演に行ってきました。キャリアが長いだけあって年配のお客さんも多かったですね。そのせいか私が今までに行ったことのあるライブと比べると客席が大人しいと思いました。しかしさすがにベテランらしくライブの上手さはさすがでした。でも個人的には突然ステージに出てきた知らない人がAC/DCのHighway To Hellを歌いはじめたところが一番盛り上がりました。

2006年12月16日 音楽 トラックバック(0) コメント(0)

とくに理由はありませんが

グラインドコアを聴いてみようと思います。
しかしグラインドコアバンドのリストを見ても知っている名前がほとんどないのでどれから聴いたらいいのかよくわかりません。とりあえず名前を知っているカーカスとかナパーム・デスあたりからでしょうか?

2006年12月15日 音楽 トラックバック(0) コメント(2)

覚悟はしていましたが、

『ペルソナ3』は非常にゲームの進行が遅いですね。『アバタールチューナー』なら現在のプレイ時間でラストダンジョンに行けますよ。不可能ではないと思いますが年内にクリアするのは厳しいですね。

2006年12月10日 女神転生 トラックバック(0) コメント(0)

『ペルソナ3』始めました。

これも『葛葉ライドウ』と同様にオープニングぐらいしか見ていませんでしたがついに戦闘するところまで来ました。序盤ということもあってか随所にアニメによる演出が入ります。最初の戦闘もアニメでした。いろいろと前作までと違いますが、特にビジュアル面が違いすぎます。言われなかったらペルソナシリーズだと気が付かないんじゃないでしょうか。でもベルベットルームのイゴールさんは健在でした。重要人物なのでもちろん喋ります。「あんたそんな声だったんだ」という驚きがあります。今回のベルベットルームにはイゴールさんと一緒に女の子がいます。今までの妙齢の女性オペラ歌手みたいな人や目隠ししたピアニストは一体どこへ行ったのでしょうか?

2006年12月03日 女神転生 トラックバック(0) コメント(2)

『葛葉ライドウ』クリアしました。

とうとうここまで来ました。
残すは『ペルソナ3』のみです。
MMORPGの『女神転生IMAGINE』と携帯アプリ版女神転生を除けば今のところ発売が予定されている女神転生シリーズ作品はDSの『真・女神転生DS(仮称) 』とPS3の『真・女神転生(仮称)』のみ。どちらもいつ出るかわからない状態なので『ペルソナ3』はのんびりプレイできそうです。

2006年12月03日 女神転生 トラックバック(0) コメント(4)

前に本屋で見かけた

石川賢版『神州纐纈城』が読みたくなりました。原作の小説の方は大好きで主人公の名前を漢字で入力できるRPGでは必ず「国枝史郎」と名づけているほどです。ネットで各巻のサブタイトルを見てみると3巻の「織田信長対吸血軍の戦い」というのが非常に気になりました。原作を読んだのが数年前だということを差し引いたとしても、織田信長や吸血生物が出てきた記憶が全くないというのはどうしたことか?石川先生がいったい何をやらかしているのかとても気になります。

2006年12月02日 漫画 トラックバック(0) コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。