FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ようやく『蟲師』を見てきました。

感想

・脚本、監督が大友先生なわけですが、あまり大友を感じませんでした。もっとこう殺伐としているのが大友だと思うんです。なんだかこれは潤っていました。
・前にも書きましたが原作は未読です。大友先生が原作をどう料理しているのかさっぱりわかりません。内容からすると原作にわりと忠実なんじゃないかと思っています。
・そもそもなぜ大友先生が監督することになったのか?初めて知ったときから見終わった今に至るまで理由の見当がつきません。原作を読んで感動した大友先生が「ぜひ映画化させて欲しい」と自分から言い出したというのはありえない気がしますし、映画化の企画が立ち上がったときに誰かが「この内容なら大友が適任なんじゃないか?」と考えたとも思えません。
・勝手にもっとグダグダな内容を想像していました。『スチームボーイ』のせいでしょうか?
・もしかして原作が別人で監督が大友というパターンは初?漫画では『気分はもう戦争』とか原作つきの傑作がありますが。
・意外にもオダギリジョーの主演作を見るのは初めて。けっこう邦画に主演しているはずなのに。
・大森南朋は何度も見ても「あっ!殺し屋1 の人だ」と思ってしまいます。
・久しぶりに山歩きがしたくなりました。

スポンサーサイト

2007年03月31日 映画 トラックバック(0) コメント(0)

真・女神転生3 NOCTURNE マニアクス

『真・女神転生3 NOCTURNE マニアクス』が珍しく中古屋に売っていたので買おうとしましたが、よく見ると定価の倍ぐらいの値段がついていたのでやめました。そうか、プレミアがついているのか。

代わりにR.E.M.とかOrange Juiceのベストとか買って帰りました。
Orange Juiceのジャケットルネ・マグリットのアレのパロディでした。

2007年03月31日 女神転生 トラックバック(0) コメント(0)

雑記

『シグルイ』と『ジャイアントロボ』の単行本と一緒にチャンピオンREDまで買ってしまいました。牛股師範が…、残月が…。

『メタルギアソリッド3』をクリアしました。一ヶ月ぐらい間が空いてしまったのでもう一度最初からやり直しました。ベイグラントストーリーはオープニングから2時間ぐらいでつまりました。DSの『FF3』と『シレン』は放置。

2007年03月31日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

あまりにそっけない仕様だったので…

結婚報告のハガキを貰ったんですが、結婚報告のハガキには珍しく写真が載っていませんでした。そこでもしやハガキが2重になっていてめくると写真が出てくるのでは?と思い、ついハガキをめくってしまいました。

なんというか…ハガキをくれた本人にはお見せできない状態です。

2007年03月28日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

少し高いような気がしましたが、

アマゾンで『ペルソナ3フェス』を注文しました。

よく考えたらこれを買うとあのクソ長いゲームをもう一周することになるんですね。追加シナリオだけでも30時間とか。気が遠くなりそうです。プレイするのに覚悟がいるのでしばらく寝かせておくことにしました。『ベイグラントストーリー』を先にクリアすることにします。あと、100円で買った「グランディア」。

2007年03月28日 女神転生 トラックバック(0) コメント(3)

去年は夏フェスにはいっさい参加しませんでしたが、今年はSUMMER SONICとFUJI ROCK FESTIVALに参加する予定です。どちらも出演アーティストが決まる前から行くことになっていたんですが、SUMMER SONICの出演アーティスト第1弾発表の面子が個人的に微妙です。何しろこの中でアルバムを持っているアーティストがTHE OFFSPRINGだけです。それも1枚だけ。『Smash』でも『Americana』でも無いアルバムです。フジは今のところまあまあ。イギーも出るし。今回はStoogesのようなので「Search & Destroy」とか「I Wanna Be Your Dog」とか聴けるはずです。

しかしやはり私が一番注目しているのはUDO MUSIC FESTIVAL 2007です。去年の2006があんな感じだったので今年も期待しています。そろそろ開催の告知がある時期です。開催するのだとすればですが。

関係ないですがUDO MUSIC FESTIVALの前身とも言えるTHE ROCK ODYSSEY 2004では、稲葉浩志さんのパフォーマンスが「自分の考えていたロックと違う」ことに腹を立てた若者がライブを中止させようとして館内の火災報知機を次々に押して逮捕されるという事件がありましたね。

2007年03月18日 音楽 トラックバック(0) コメント(2)

『蟲師』

映画『蟲師』が公開されますね。原作は読んだことが無いんですが、大友先生が監督しているので見に行くつもりです。大友先生はもうアニメは作らないのでしょうか。それ以上に漫画は描かないのでしょうか?確か21世紀になってからの話だと思うんですが、ヤングマガジンにカラーの漫画が数ページ載った記憶があります。それっきり見かけた記憶がありません。どんな内容だったかよく覚えていませんが確か飛行機の話だったような気がします。

あと、綺譚社から出た2冊の他選作品集(注文販売のみ)と『ヘンゼルとグレーテル』はぜひ復刊して欲しいと思います。

2007年03月17日 映画 トラックバック(0) コメント(0)

昨日の睡眠時間は十分だったはずなんですが

なんだか40時間以上起き続けたときのように、一瞬気を抜いただけで意識がどこかに飛んでいってしまいそうです。何かの病気でしょうか?とりあえず寝ることにします。

2007年03月13日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

レア

古本屋で某バンドの某アルバムを見つけました。このアルバムは某バンドの長いキャリアの中でも評価、セールスともに最悪といえる一品です。しかしその最悪な評価とセールスのため、初回プレス以降一度も再プレスされておらず、今となっては入手困難でプレミアがついています。

私はこのバンドがアルバムをほとんど持っているぐらい好きで、雑誌やネットでしかジャケットを見たことのないレアアルバムの現物を見てそれなりに興奮したのは確かなんですが、コレクターズアイテム以上の価値がなさそうなこのアルバムを買うかどうか非常に悩みます。小一時間買うかどうか迷ったあげく別のものを買って帰ってきた今もまだ悩んでいます。

2007年03月11日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

ジェレミー・フィッシャーどん

何気なく買った三ツ矢サイダーのおまけです。ピーターラビットには何の思い入れも無いんですが蛙は好きです。さすがに海洋堂。よくできています。

何年か前にチョコエッグなどの食玩が流行っていたときには私もかなりはまっていました。私が好きだったのはチョコラザウルスと海洋深層水MIUのオマケの深海生物のフィギュアです。漫画やアニメのキャラクターのフィギュアは好きではありませんでした。でもアキラは別。

チョコラザウルスはザウルスといいながらまともな恐竜は全体の3分の1ぐらいで、残りは骨とか魚とか哺乳類とかなんだかわからない生き物とかで無駄にバラエティに富んでおり製作者のこだわりがビシビシ伝わってきました。

後発で他社からも恐竜の食玩が発売されましたがフィギュアが恐竜ばかりでがっかりさせられたものです。こういうのをわざわざ選んでくるセンスこそを他社には学んで欲しかったと思います。むしろ後発ならよりマニアックなよりニッチな方向に進んでいくべきだったと思います。何しろはっきり言って造型的に負けてました。ところで今日公式ページを見て初めて知ったんですがチョコラザウルスに第4弾があったんですね。テリジノサウルスがすごくかっこいいですね。これだけでも欲しいです。

2007年03月03日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。